奄美大島の自社農園で育まれた有機栽培のフルーツやミルクを原料に「安心・安全・美味しい」をお届けします。

こんちには ゲスト様 カートを見る

Healty Island Cafe produced by それいゆふぁーむ


YG-002

YG-002 YG-002 YG-002


数量
販売価格(税込)¥210
在庫状態 : 在庫有り
YG-002

送料について


ヤギミルク 150ml(冷蔵・冷凍配送)

2018年度の冷蔵ヤギミルクの販売は終了致しました。

現在は冷凍ヤギミルクのみの販売となります。(在庫がなくなり次第終了)

毎年11月頃からヤギさんは次の出産に向け準備期間に入るため、ミルクを搾らずお休みします。
そして来年出産を迎えたヤギさんからまた少しずつミルクを分けてもらいます。

出産シーズンは、3月末頃を予定しております。
年間を通しても栄養価が一番高くおいしい時期です。どうぞお楽しみに。

種類別名称:
山羊乳
無脂乳固形分:
7.5%
乳脂肪分:
2.5%以上
原材料名:
生乳100%
殺菌:
64℃ 30分間
内容量:
150ml
賞味期限:
容器の底に記載
保存方法:
要冷蔵10℃以下(冷凍で発送いたします)
栄養成分:
エネルギー:93カロリー、タンパク質:3.9g、脂質:5.1g、炭水化物:7.9g、ナトリウム:33mg、カルシウム:140mg (100mlあたり)
※ 開封後は賞味期限に関わらず、出来るだけお早めにお飲みください。 ※ それいゆふぁ〜むのヤギミルクは低温殺菌乳のため、製造日より冷蔵にて5日間の賞味期限となっております。 冷蔵発送の場合、賞味期限は到着後約2〜3日後が目安となります。 (冷凍発送の場合は製造日より冷凍にて約4カ月の賞味期限)

★ 冷凍ヤギミルクのおいしい解凍方法について



低温殺菌後、すぐに冷凍させたミルクです。解凍してお召し上がりいただけます。
流水解凍にてなるべく短い時間で解凍してください。
※冷蔵庫等でゆっくり解凍すると、ノンホモ乳のためミルクの成分が分離する可能性があります。


現在、健康に良い食品としてゴートミルク(ヤギミルク)が注目されているのをご存知でしょうか。 ヤギミルクのタンパク質は、人の母乳に近い成分でできているためアレルギーが出にくく、乳脂肪分は体に脂肪が付きにくい中鎖脂肪酸であると言われています。 また、一般的にミルクは消化吸収に優れていますが、ヤギミルクは牛乳よりもさらに消化吸収に優れていると言われています。 牛乳に比べて各種ミネラルも豊富なヤギミルクは、体力低下時の栄養補給としても最適です。

それいゆ農園の山羊ミルク

それいゆ農園自慢の山羊から採ったヤギなミルクです。 一頭の山羊から採取できるミルクの量は、牛の約10分の1程度で、大量には販売することができません。 ぜひ、貴重なヤギミルクを一度お楽しみください。

それいゆ農園の乳山羊 山羊の放牧風景

それいゆ農園のヤギミルク製品は、無添加で保存料、着色料、添加物等加えておりません。 より新鮮なものをお届けするため、お届けまでにお時間を頂くことがございます。 ご注文確認後、お届け日をメールにてご案内させて頂きます。

山羊ミルクについて

ヤギミルクについて

これまでヤギミルクにはヤギ独特の臭いがあり、飲みにくくもありました。
そこで当農園では、ヤギの飼育方法にこだわり、臭いを抑える事に成功しました。
殺菌方法にもこだわり、生乳本来の風味を損なわないように、低温度(65℃)で30分間じっくりと殺菌し、悪い菌のみを排除しました。
大量生産に有利な高温度殺菌では味わう事の出来ない、ミルクのコクとすっきりとした味わいをどうぞお楽しみください。

◎ノンホモ乳とは?

ノンホモ乳とは、均質化していないミルクのことです。
市販されている生乳のほとんどは、乳脂肪中の脂肪球を細かく砕き、安定した状態にしています。

それにより、賞味期限のばすことが可能になったり、品質・味共に均一なミルクを生み出すことができます。
一方で、ノンホモ乳は、賞味期限は短く、静置しておくと脂肪分が上部に浮きクリームラインと呼ばれる天然の生クリームの層ができます。
クリームラインのできるミルクは、最も生乳に近い状態の証と言われています。そのため、味わいはよりまろやかで栄養価の高いミルクとなります。

◎低温殺菌乳とは?

一般的な生乳は、「超高温瞬間殺菌」という殺菌方法で生乳の有害菌を除去しています。
こちらは120~130℃で2~3秒殺菌するという大量生産に向いた方法ではありますが、有害な菌だけでなく有用菌を死滅させてしまったり、タンパク質やカルシウムが熱変性を起こし、栄養や風味が損なわれてしまうと言われています。

そこで、なるべく成分や風味、有用菌を損なわない殺菌法として「低温保持殺菌」という殺菌方法があります。
こちらは63~65℃で30分間殺菌することで、成分が壊れないよう有害な菌だけをゆっくりと時間をかけて除去することが可能となります。
手間や時間がかかってしまい、大量生産には向かないですが、搾りたてのミルクの栄養と新鮮な味わいをお届けできるため、それいゆふぁ~むのヤギミルクも「低温保持殺菌」をした低温殺菌乳です。
※ 常温便・冷蔵便・冷凍便は別便での発送になりますので、それぞれ送料がかかります。 ショッピングカートのシステム上、送料はそれぞれ計上されませんので、後ほどメールにて正しいお会計をお知らせいたします。